イングリッシュアイズ

不思議な1日だった

大山祇神社の境内で行われる
歌舞伎を観賞するために
しまなみ海道を車で走っていたら

一通のメールが届いた

それはずっと前から
うちにあるイングリッシュアイズという
バラの香りに感激したお友達が
それをイメージして作ってくれた曲が
やっと完成したと、送ってくれたものだった

丁寧に丁寧に
作られたそのピアノ曲は
彼女とバラとが光の中で
心を通わせている情景が
ありありと目に浮かぶもので

それを音楽で伝えられることが
なんて豊かで素晴らしいんだろうと
涙が出るほど感激した

携帯で聴きながら
ふと気がついた

私は今日ある役者さんに差し上げようと
イングリッシュアイズだけの花束を
用意していたのだった

開演までに時間があったので
花束を抱えて
大山祇神社の奥の院へ行った

ここはあまり人が来ない

歌舞伎のために集まった
1500人の喧騒はどこへやら

生樹のウロに入り
新曲イングリッシュアイズを
バラたちと聴くために
携帯のスイッチを押した

そこには人間は私だけだったが
バラも木も蝶も雲も
皆が耳を済ませていた

2分間の贅沢なコンサート

ふっと肩の力が抜け
大きく呼吸した

今ここに沢山の命と「在る」

それだけを感謝できた

やっぱりバラたちのお世話を
してるんじゃなくて
サセテモラッテル

バラに動かされてると
感じるときに
私が思うこと。

全てにありがとうございます

大山祇神社の神様の
娘は木花咲耶姫→木と花!

花束を差し上げた役者さんは
真っ白の衣装→バラも白!

ウロの中で曲を聴いている途中
人が現れビックリさせられたのは
腰が痛いからと
休憩所で座っている筈の母
→聴かせたかった人!

なんだかわからないけど
重なる小さなシンクロにも
楽しませてもらいました♪

ま、いつもの妄想かもですが(*´-`)

イングリッシュアイズのバラの持つメッセージは
リセット&スタート!

15日、16日とそれぞれの品種が持つ
バラの妖精たちのメッセージを
展示するイベントをします

妖精たちの姿も
パステルアートで表現しています

妖精たちのヒーリングや
ケーキセットも販売。

癒しの時間を過ごしていただけます!
是非ハウスに遊びにいらしてくださいね♪

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。