本日いよいよ時間をはずした日の祭り

本日いよいよ時間をはずした日の祭り

【時間をはずした日の祭り】

ベルローズではこの春から
お母さんが胎児を包む
羊水と同じ結晶の水で
バラたちを育て始めました。

バラたちが生き生きと
その本来の力を発揮しはじめたことに驚き
夢花さんにお話ししたところ

「胎動」としてダンスで表現したい
とおっしゃってくださり

本日、時間をはずした日の祭りにて
古佐小さんのハープの弦の振動や
青野さんのジャンベの轟きが
コラボレーションして
神さまへの奉納となります。

スタートは
山本宗薫先生のお献茶に祝詞、
武田法龍さんの法螺貝、
大亀藤英先生のお能にて
神様に敬意を示します。

命を育む水の話から
バラたちだけでなく
全ての生きとし生けるものへ。

皆さんと一緒に
祈りをささげ

収穫への感謝をささげた
「祭り」の本来の意味を観じ
世界各国で開催されている同じ祭りと
繋がりたいと思います。

奉納行事は無料、予約はいりません。

その後の古佐小基史ハープソロコンサートは
お一人2000円です。
当日受付もございますので
お時間ある方はぜひいらしてください。

https://www.facebook.com/events/1010324949049889/
http://bellerose.jp/post-1569

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。