ピエスの音階を学ぶ

ピエスの音階を学ぶ

香りと音階を
繋げて考えるなんて
なんて素晴らしい思い付きなのでしょう!

1855年にイギリスの香料研究者S・ピエスが
「香りと芸術」に発表した
ピエスの音階を
泉さんのご指導で再現!

気に入って選んだ香りのブレンドを
知佳さんが木琴で
和音で表現してくださる。

その瞬間にしか味わえない
生花の香りが
もちろん命には大切なエネルギーになるのだけど

正確な音階として
香りをキープし
表現できる
アロマの世界は

時間と空間をまたいで
多くのものを
分かち合うための
一つのツールにもなることがわかった。

ただそこにもやはり
「命」が吹き込まれることが
どれだけ大切なことか!

泉さんが今回のために
準備してくださった知識と

音階として揃えてくださった
アロマボトルたちは

たっぷりの時間のエネルギーと
思いに溢れ、

その場の皆は
それぞれに
自分たちの感性と
人生の機微を調合させ

世界にひとつの
そこでしかできない
ハーモニーを産みだした。

まさか自分が
新しい音楽を
香りと共に産みだせる体験ができるなんて

人生まだまだ知らないことがあり
今朝もこの香りを嗅ぎながら
自分の中の未知の可能性に
喜びを感じている。

泉さん
今回も素晴らしい講座をありがとうございました!

真紀さん
音階に合わせたスイーツの時間
本当に幸せでした。ありがとうございました!

ご一緒させていただいたみなさん
誰一人欠けても
産みだせないハーモニーを
ありがとうございました!

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。