愛されるコツって

結婚式直前の
若いお二人が
バラを 買いに来られました

お花を習っておられたとのことで
新婦ご自身でブーケや会場装花を
がんばられるそう

彼女がとても素敵だったのが
数週間前の打ち合わせで
「白色がそこまで本数が揃わないかも」というと

「それならピンク中心の
ブーケにしますね」

といとも簡単に
大切なブーケの内容を
変更できちゃう懐の大きさ

この材料なら
どんな風にでも
料理しますよ…
という腕のいいシェフのよう

でもきっと彼女は
お花のプロだから…というわけではなく

100%相手やその状況を
受け入れることのできる
愛され人生の達人なのかも…

バラたちは
そのことをわかっているのでしょう

彼女の希望していた白色を
ご希望の本数分きっちり咲かせて
待っていました

今日がそのお二人の結婚式。

おめでとうございます

写真はずっと前に
私がつくったご注文のブーケ♡

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する