アンのお茶会…ハーブ教室にて

アンのお茶会…ハーブ教室にて

今回のハーブ教室には
ふたつの宿題があった。

「針と糸を持ってくること。

そして、自分の人生で影響を受けた人を
お話しできる人は考えて来てください」

宿題が出た瞬間から
色んな人の顔が浮かんできて

思い出しては感謝をしたり
昔のメモを繰って
感慨にふけってみたり。

色んな方のお話が聴ける機会にも
ワクワクしていた。

赤毛のアンの登場人物・ミスラベンダーにちなんで
みんながラベンダー入りのサシェ(香り袋)を作った後

真紀さんの心のこもったお菓子を食べながら
順番に自己紹介と
大切な人とのご縁をシェアしていく。

15人の人たちの
15通りの人生を

みんなが自分のこととして感じ
素直に受け止め
素直に涙を流し
一生懸命お話を聴くことで寄り添う。

「今日のサシェは
その話した大切な人に
差し上げて欲しくて
作ってもらいました」

自分を癒すためだけではなく
人のために
何かが流れ
循環するような
素敵な仕掛けのある講座。

今日の時間こそが
人生において
いつまでも心に残る
大切なものになったという証拠を

泉さんのお庭のハーブを
1本1本手にとりながら
回していく
みなさんの幸せそうな表情に見た。

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。