植物のように育つご縁の中で

植物のように育つご縁の中で

NaturalSpaceタッジー工房開催
外山タラ先生の「たら流ガーデニング講座」に出席した。

タラ先生の地域に根差した園芸活動や
ガーデン作りにいかにコンセプトが必要で
五感をフル活用すべきなのか…というお話は

猫の額ほどの私のガーデンが
広さは変わらないけれど
私の中で存在するスケールだけは
これからもっと大きくできるかも!と
ワクワクするものだった。

いつもの泉さんの講座らしく
最後に自己紹介&質問を一人づつ
17人が1時間近くかけて
前に出てスピーチする時間が設けられた。

私にとってはこの時間は
出席者の個性が際立って
人となりを知ることができ
一番興味深い。

もと音楽教師のKさんは
教育者として
食育のアンケートを集計したり
食育の歌を子供たちに歌わせたりしながら

「食育」の捉え方に
違和感を感じていたという。

そして自分たちに与えられていた
食育プログラムの中には
「食べ物を作る」ということが
欠如していたのではないかと
気付かされたと発表された。

その他、将来の夢として
ハーブガーデンを造ることをあげられる方

おばあちゃんの和風の庭に
ハーブガーデンを共存させるには?
と質問される方

庭を掘っていたらカブトムシの幼虫と思って
埋め戻してあげたが
植物の根っこを食べてしまう
コガネムシの幼虫だったと
微笑ましい日常をお話しくださる方など

それぞれの人生に
植物達が遠く近く
色んな形で存在し
大切に思われていることを
改めて聴かせていただき

そんな人々の中にいられ
話を聴いているだけで幸せだった。

発表者のうち数人が
ハーブとの関わりのきっかけに
ベルローズで開催された
NaturalSpaceタッジー工房主催の
ハーブ教室をあげられたことも嬉しく

植物のように
育っていっているご縁に
くすぐったいような喜びを感じた。

泉さんがこれだけの規模の講座を
開催されていることも

きっと多くのご縁が育ち
花開いての結果なのだと

その会場そのものが
大きなガーデンのように思え
幸福感が更に増した。

神様からの祝福は
美しすぎる夕暮れとして
私達の前に現れ
最高の1日の締めくくりとなった。

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。