私が暦を好きなわけ

私が暦を好きなわけ

【私が暦を好きなわけ】

旧暦の師走に入った1月10日に
和暦日々是好日の文章を読むと

「空気を含んで積もる雪は
音を吸収する。
この消音効果は
雪華と呼ばれる六角形の
結晶の形を影響している。

また雪解け水は
種子の発芽を促し、
鶏の産卵率を高めるなど
あらゆる動植物を活性化することが
実証されている。」

とあり、雪解け水という
自然発生したものの威力に
ワクワクした。

その数日後
たまたま見た資料に
水の分子が6角形に手を繋いでいるものが
「雪解け水」と「羊水」に多く含まれていて
イノチの誕生に作用すると知り

化学的分析以前に
雪解け水の力を
ちゃんとわかっていた
昔の人の叡智と

雪の結晶の6角形が
相似形でミクロの世界と
ちゃんと繋がっている事の神秘に
感動した

こうした自然を通じて得られてきた
古人の叡智と神秘さに触れられて

雪解け水に「お蔭さま」と感謝できる
「暦」というものが大好きである。

そして、それを感じた翌日に開催されたのが
私の心をとらえて離さない暦のうちのひとつ
「マヤ暦」の260日を振り返るワークショップ。

キャッチできた「雪どけ水」の情報は
暦というものを
私の心の中でちゃんと位置づけできる
この日のための準備だった。

五感をちゃんと働かせてくれる暦は
こんなことまでもたらしてくれる。

暦のこと、
すごく詳しいわけではなく
ただ好きなだけだが

時折、こんな風に暦に興奮してしまう私に
お付き合いいただいている皆様には
心から感謝の気持ちで一杯である

マヤ暦の「コズミックダイアリー」を
日記帳として使う傍ら

高月美樹先生の
「和暦日々是好日」を読み
季節の気配を感じ

矢谷佐知子さんの
「草暦」を、触れて眺めて
トキの流れを愛おしく思い

久万天文科学館で出会った
日めくりの「星空暦」では
その日の空の星々を想像する。

こんなに暦バカなのは
なんでかなーと思っていたら
答えはちゃんとそのタイミングに用意されていました。

8人のワークショップで振り返った1年は
面白いほど自分たちのリズムが
暦に合っていて
皆が面白がり
感動を共有できました。

皆様、私の趣味にお付き合いいただき
本当にありがとうございました!
とても楽しい時間でした!

自分を褒めながら
更なる進化を共に味わいましょう♪

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。