高畠華宵大正ロマン館ワークショップ~無事終了致しました

高畠華宵大正ロマン館ワークショップ~無事終了致しました

薔薇が何故
花の中でも主役となってきたのか…
そんなテーマを軸としながら

高畠麻子さんが用意してくださった
レクチャーと共に
歴史・絵画・数学・物理…
色んな側面から
こんなにお話できると思いませんでした。

人類が薔薇たちを大切だと思った時から
薔薇たちは色んな形で
人に寄り添ってくれていて
昨日も私たちに
共振の場を与えてくれていました。

今この瞬間に
バラたちの命に向き合い
ご自身の魂を大切に思っていただくために
時を忘れて
バラたちの花びらにも
たっぷり触れていただき

ご自分のことも
バラたちのことも
大正ロマン館のことも
大好きになって
バラたちと一緒に帰って行かれるのを
とても嬉しく拝見しました。

ベルローズのバラ達が大好きだから…と
参加してくださった方以外にも
東温市を盛り上げている地元の方たち、
お野菜を育てたり
庭師として
私達と同じように毎日植物に向き合っている方たち、
お茶の世界や人形作りの世界など
アートを生み出している方たちなど
大正ロマン館だったからこその
出会いもたくさんありました。

アートに限らず
生活や仕事の中で、
また、家族との会話や家事などを含め
全ての人に「創作」の場があり
何かを創りだしています。

花そのものはその時の形通りに残りませんが
記憶として残ったバラたちが
何かに反応して
日々の創作活動に
新鮮な風が少しでも吹かせたなら幸いです。

今回はキャンセル待ちもあったそうで
このイベントを応援してくださっている方たちの
熱い思いも受け取りながら

最後はとてもおしゃれで凛とした
館長の高畠澄江さんに締めていただき
無事終えることができました。

ご参加いただいた皆さんはもちろん
企画してくださった高畠麻子さん
村上雅子さん、スタッフの皆さんにも
心からお礼申し下げます。

本当にありがとうございました。

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。