ベルローズのこだわり

ベルローズのこだわり

一本で宇宙を感じるバラをお届けします

「永遠」を与えられた造花や科学的に加工された花には無い「命」を持つ生花。

私達のバラも、大地や太陽、空気、水など、すべての自然と繋がっており、それらのお蔭で初めて収穫できています。

1本のバラが、咲き始め散り終る、その光景は、人としてどれだけ多くの思いが生まれ、命と寄り添える贅沢な時間なのでしょう!

命と命が寄り添いあったその時、自然との調和、そして自然界の全てが繋がっているということ、つまりは宇宙の摂理まで感じていただける、特別なバラでありたいと考えております。
私共のバラを手にとってくださる方がひとときでも幸せな気持ちになっていただきたいと、いつも思いながらバラのお世話をしています。

命を育てる

自然の一部である人間として、謙虚な気持ちで命あるバラと向かい合っています。

バラにとっては苦手であろう農薬散布は最低限に押さえ、バラ達に音楽を聴かせたり、「ありがとう」「かわいいね」などの声掛けをしたりしています。
一生懸命やればやるほどバラ達は私共に語りかけてくれ応えてくれるのを感じています。

また、バラたちが咲く準備ができてから収穫すること、これも私たちのこだわりです。
お花屋さんで買ったバラが蕾のまま首をうなだれてそのまま枯れた、という経験がある方は少なくないのではないでしょうか。
できるだけ蕾を固いうちに切っていけば、当然収穫量は増えるため、咲き切ることのできないバラが出荷されていることも事実です。
「いのち」を育てていれば、目で見るだけでなく、蕾を触ったり、風の通り道を探したり、「五感」を働かせながら、「いのち」を活かしきることを考えるようになります。
ですから私たちは、バラたちの蕾が準備ができるのを待っているのです。

尊いバラ達の「いのち」と共に成長でき、「いのち」に満ちたバラを皆様にお届けするという仕事にめぐりあわせてもらった事を感謝しています。
自然の一部である人間として、謙虚な気持ちで命あるバラと向かい合っています。

水へのこだわり

ベルローズでは、四国一の石鎚山に連なる山々からの質のよい伏流水を汲み上げて、浄水システムを通すことで、還元・蘇生を促す高波動に変換した水をバラの栽培に利用させていただいています。

バラ自身はもちろん、バラたちの気が充満したハウス全体の「気」も高まっており、働いている私たちの意識も、自然とプラスのエネルギーの方へ向き、充実した精神は、家族へ地域へと還元されています。

また、浄水システムにより原子転換まで変換させられた水は、栽培過程での役目の後にも、地球環境の浄化にまで関わり、生物多様性の環境をできるだけ壊さないものです。

バラたちのために水にこだわっていることはもちろんあるのですが、私達のバラ栽培が地球の営みの大きな循環の中で、役割が果たせるようにと考えています。

(「波動」=全ての存在物から発振されている振動波であるエネルギー。人間の場合は「気」 とも表現されています。)
四国一の石鎚山に連なる山々からの質のよい伏流水を汲み上げて、バラの栽培に利用させていただいています。

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。