味わい尽くすこと

味わい尽くすこと

「今度、お誕生日記念に
石鎚でこんな企画を
することになりました。
                         
今、その打ち合わせの
帰りなんです。」
                  
お山の空気を一杯吸った
爽やかな表情で
ハウスに寄り
真っ先にご報告くださった
はんさん。
                        
時間をはずした日の祭りの
ご縁からの広がり、
そして報告に来てくださった
そのお気持ちが嬉しくて
                    
母の日前の
多忙な仕事の合間に
5日石鎚中腹の成就社まで
どうやって行こうかと
算段していました。
                       
FBで、たまたまお遍路さんで
青森からたらさんが
その日にお山に
登られていることがわかり
丁度、落ち合えることに!
                          
10時過ぎまでお仕事をして
すぐに出て
11時20分のロープウェイで
上がりました。
                          
爽やかな5月の風は心地よく
鳥のさえずりや
新緑を目に
五感が開くのを感じ
お山のパワーを
体が喜んでいます。
                      
時間もないので
はんさんにご挨拶だけと
お筆をいただくのは
諦めていましたが
                         
たらさんが私の代わりに
順番待ちを
していてくださり
はんさんとも
ゆっくりお話しできました。
                       
その間
たらさんが外で
それはそれは優しい音色の
インディアンフルートを
静かに演奏してくださっていて
部屋の中で待っている方々の間には
和やかな空気が生まれていました。
                                   
帰りのリフトでは
今治のしまなみ海道まで
見渡せ
新緑の木々の上を
鳥のように翔んでいる気持ちになれ
後ろに乗っている
たらさんの歌声を聴きながら
                    
会いたい人に会え
こんなたくさんの
自然の恵みの中で
今を生かしてもらっている
幸福感に溢れて
涙が出ました。
                        
急に出てきていた
日輪に驚きながら
                          
12時40分のロープウェイに乗り
お遍路を続けるたらさんとお別れをし
車中でお握りを食べ
仕事に戻ったのは14時前。
                    
あわただしくはあったのですが
昨日の石鎚での時間を思い出すと
全身が感激で沸き立ちます。
                     
心と体が
しっかり覚えているんです。
                      
幸福感を「味わう」だけでは
頭しか覚えていない。
                                
その時の全ての状況を
五感を使って
「味わい尽くす」ことの
大切さを改めて思いました。
                       
                                   
毎朝肩こりで
ガチガチに固まった体で
起きるのですが
                                   
今朝はすっかり消え
爽やかな目覚めに
心からお山のパワーに
感謝しています。
31948808_1558873774224016_2672281213657415680_n

31531212_1558873684224025_6680690078374690816_n

31945716_1558873620890698_5370971528382906368_n

31944511_1558873584224035_6135395288103256064_n

31948282_1558873524224041_4276087882487169024_n

31948041_1558873467557380_6714728561778884608_n

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。