プロポーズ・誕生日・記念日に幸せ波動のバラの花束を。バラの花束通販ショップ「ベルローズ」

物語のもつ力

物語のもつ力

国際アンデルセン賞・作家賞を受賞された
角野栄子さんのインタビュー記事を
今朝読みました。
                    
「物語には
隠されているものがある。
         
それを見つけた時に
喜びを感じたり
それを見た時に

『自分はどうするか』と考えて
自分を巻き込んでいったりする。
             
『自分は存在してもいいんだ』
『自分というものが存在しているんだ』
と考える。
          
物語には、そういう力がある」
                  
今の時代の難しさについても
触れられていますが
決してネガティブには考えず

「出発点だと思い
知恵を働かせ
何かを生み出していく可能性を
見つけなければ」
と素敵な言葉で元気づけてくださっています。
                       
             
魔女の宅急便を読んだのは
小学生のころ。
            
ひとりぼっちのキキと共に
町の人たちと仲良くしようと
自分なりにできることを
考えていたような気がします。
            
続編がたくさん出ているのを
大人になってから知り
読みたいと思っていましたが叶わずでした。
          
今、この記事を読み
改めて角野さんの作品に触れたいと
思わされました。

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。