第7回 時間をはずした日の祭り(石鎚神社)<生きとしいける全ての輝く命に>~芸術による祈りと祭りの奉納行事

第7回 時間をはずした日の祭り(石鎚神社)<生きとしいける全ての輝く命に>~芸術による祈りと祭りの奉納行事

本来の農業と言うのは、虫を見て、草を見て
次の日天気がどうなるかを知り、そして時に祈る。

「祭り」は、そういう自然への「感謝」という
あたりまえの気持ちの中から産まれました

一年の収穫という自然のダイナミズムの中で
宇宙のリズムにそって「祭り」が生まれ
「芸術」が生まれました

芸術の意味をもう一度感じながら
「祭り」が新しい地球のための
「祈り」のセレモニーに生まれかわるとしたら

そしてそれがマヤ暦でいう
「時間をはずした日」に
世界で一斉におこなわれたら

地球に大きな進化がおこり
虹の橋がかかると思いませんか

この呼びかけは1999年7月25日から
柳瀬 宏秀さんの呼びかけで始まり
日本や世界で数え切れない祭りがおこなわれています

愛媛県西条市石鎚神社でも今年で7回目。

「祭り」として奉納行事に参加することで
「時間」をはずした濃厚な空間を感じ
共に宇宙とつながり
魂と魂をつなげていきましょう♪

(来ていただいた皆様には、20分間の舞台奉納作品を
観客席からご鑑賞いただき、参加者として「祈り」を共に奉納いただきます。)

****************************

【日  時】7月25日(火)

<時間をはずした日奉納行事> 16時半~17時半

場所:石鎚神社本社本殿(西条市西田甲797番地)
入場料:無料

*内容 コラボレーション舞台作品による奉納行事

*コラボレーション舞台作品参加者

☆大亀藤英(お能)
☆山本宗薫(お献茶)
☆夢花(コンテンポラリーダンス)
☆青野和範(ジャンベ)
☆はんさん(書道)
☆馬越伝心(津軽三味線)
☆曽我部英司(司会)
☆ 岡野ゆき(花材協力・舞台補助)

(内容は事情により変更になることがあります)

****************************

主催・お問い合わせ
NPO法人 石鎚森の学校(0897-52-5275)
時間をはずした日の祭西条実行委員会
代表 岡野ゆき(090-7140-0397)

★時間をはずした日の祭西条実行委員会は、「時間をはずした日の祭り小田実行委員会」と共催して、7月25日時間をはずした日を、愛媛全体を祭りで盛り上げます!

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。