今年も行ってきました。石鎚山お山開き

今年も行ってきました。石鎚山お山開き

「お山のもとでは
肩がきとか嘘とか
纏っているものが
全てとっぱらわれて

一人の人間として
おつきあいができる…
そこがいいんですよ」

と去年リチャードさんが教えてくれたことを
今年は実際に体感できた気がする

誰かが自然から受け取っているものを見れば
その人がどれだけ悩んでいたか
どれだけコツコツと誰にも言わないでがんばっているか
どれだけいつも周りに感謝しているか

そんな人間としての営みが
瞬時に伝わる

だからいたわり合えるし
同じように自然に感謝できるのだと思う。

今回もリチャードさんと一緒に自然観察をしたり
お山の歴史を聞いたり
成就社にお勤めの方たちの計らいで
思いがけず神域に入らせてもらったりと
楽しい冒険中

同じように喜んで
感激して涙する姿をお互いに見ながら
嬉しいことも何か抱えていることも
口には出さなくても
何故か分かち合えていることが
仲間内でわかった。

石鎚のお山が
愛されてきた理由を
肌で感じられ
私達もますますお山のことが
大好きになった

この山の自然は
こうして私達の力になって
大地へ返り
これからも循環していく。

今年も7月7日に
お山開き案内人の宮司・リチャードさんと
石鎚のお山開きを楽しんできました。

お山開き期間でなければ
そして7合目まで行かなければ
受けとれなかったものがたくさんありました。

「無理しない程度に
早く帰りましょうね」
と口裏合わせていたのに

リフトの最終時間まで
お山の魅力に
どっぷり浸りました

「しあわせ」は
人と分かち合うほど大きくなること

そして自然の中でこそ
大切なものが見えること

直感で知っている人たちと
集まることができて幸せでした。
ありがとうございました♪

これからの私達や
未来の子供たちにも
このような心の平和が続いてほしいと
心から思います。

現実世界での
そのための第一歩。
今日は選挙で一票投じ
仕事を済ませて
久万高原に参ります!

皆様も良い一日を!

Nancha shinpan nai.

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。