火・風・水☆さま

火・風・水☆さま

普天間宮へ白い布を織って、友の病気平癒を祈ったのは昨年の秋のこと。
皆の願い叶わず、友はたびだちました。
友を知る方のところへ伺う時に、亡き友の代わりに花を持参しよう♪と思いつき花屋さんへ・・
ショーケースから、「私はここですよ♪」と声をかけられたような気がしました。
振り返ると、縁取りがピンク色の薔薇が♪
彼女の優しい波動とおなじものを、その薔薇から感じたのでした♪
その薔薇の名前は、ベルローズのバルセロナといいました。
その薔薇と一緒にいると、彼女といるような気がしました。
そして、帰宅後ベルローズのことを調べると、感謝の言葉などを声かけし、波動水で水耕栽培 した薔薇であることが分かりました。
薔薇に癒される。
それまでの薔薇の印象は、高貴さ、傲慢さ、決して部屋の中に一緒にいて落ち着く花ではあり ませんでした。
亡き友も、自然農法の畑を耕したり、どちらかといえば、ヒナギク、スミレのイメージでした。 だから、まさか薔薇の中に彼女を感じるとは思いもしませんでした。
きっとその薔薇は、彼女の波動そのものを写し取ったかのような、クオリティーの高い存在なのだと思います。
ベルローズの薔薇・・お勧めです♪

コメントおまちしております

*
* (公開されません)
*

facebookにコメントを投稿する

ご注文電話番号
ベルローズのバラの花束・ブーケ・アレンジメントの通販ページはこちらからお入りください。